チーム紅蓮とは?

北海道旭川市にある指定障害福祉サービス事業所です。イベントやスポーツ活動に積極的に関わり、地域と一体となった仕事づくり・暮らしやすさを目指しています。ものづくりや、パソコン事業、軽作業を通して、「地域の役に立つ」「仕事する楽しさ」を実感できるよう実践しています。


■就労継続支援事業所 チーム紅蓮について

 チーム紅蓮とサービス利用契約をすることで、仕事の従事することができます。

■就労継続支援A型(定員10名)  ■就労継続支援B型(定員20名)


■業務(作業)内容について

 障がいや能力に合わせて、自分ができる仕事を見つけて実施しています。受注業務、受注生産を主としており、季節や月ごとで仕事が変動することもあります。基本的には下記の業務にわかれています。

 ものづくり事業 / ICT事業 / 水・美土里事業 / アダプテッドイベント事業 / 軽作業

 ニュースポーツ事業 / バリアフリー観光推進事業 / 修復復元事業 / 調査研究事業


■詳細

 ■時間について:(基本 平日)9:00~17:30 (自分に合わせた時間での調整も可能です)

 ■時間と場所について:基本はチーム紅蓮で行います。企画や販売業務でイベント会場での業務もあります。その際は、土日祝問わず、通所日となる場合がございます。

 ■送迎について:自力で通えない方は送迎も可能です(要相談・送迎不可な地区もあり)

 ■昼食について:チーム紅蓮では作業を役割分担して行っています。昼食時にランチミーティングを行っています。

 ■見学について:見学や体験希望の方はチーム紅蓮まで連絡ください


■職場風景


■パンフレット


タイトルとURLをコピーしました